大人気!前撮りするならやっぱりロケーション撮影でしょ!



フォトジェニックな写真を撮りたいカップルに人気!

結婚式を控えているカップルがよく利用している前撮り。少し前までは明るいスタジオの中でウェディングドレスやタキシードに身を包んで撮影することが多かった前撮りですが、近頃はスタジオではなく野外にあるフォトジェニックなスポットで写真を撮るカップルも増えてきています。これはいわゆるロケーション撮影と呼ばれるもので、スタジオで撮影するフォーマルな前撮りとは違い、オシャレなスポットや思い出の場所を背景にして写真を残せることから人気を集めるようになりました。また、ロケーション撮影では好きな時間帯に写真を撮ることが出来ます。明るい昼間にはっきりとした写真を撮る人も多いですが、夕暮れ時や星空の下など、幻想的な写真が撮れる時間帯を狙って前撮りを行うカップルも増えてきています。

やっぱり定番が良い!人気があるロケーションとは?

前撮りをロケーション撮影で行う場合、どのような場所を利用しているのでしょうか。ロケーション撮影の定番として挙げられるスポットはいくつかありますが、その中でも人気が高いのが神社です。何故かというと、結婚式の際に和装をする予定がないカップルが「せっかくだから和装の写真も残したい」と考え、白無垢や袴にぴったり合う神社を撮影場所に選ぶことが多いからです。それに神社はたいていの街にあるので、わざわざ遠出する必要がないという点も支持を集める理由になっています。神社で前撮りをする場合は赤が美しい鳥居を背景にしたり、厳かな雰囲気が漂う拝殿で撮影したりなど、いくつかのスポットを考えることが出来ます。美しい写真が撮れる場所を見つけて、素敵な前撮りを行ってみてくださいね。

前撮り』とは結婚式や成人式などで式が行われる前に、ドレスや着物などを着て記念撮影をするイベントのことです。